ディシラについて

スキンケアではなく、「スキンワーク」

肌を美しくするスキンケアだけでなく「肌と心はつながっている」という、
目に見えない力で全身美を目指すディシラ独自の考え方「スキンワーク」。

「スキンワーク」は全身の感性をここちよく働かせて、美しさへの扉を
次々と開いていく鍵。
やがて心は幸せに満ち、肌はいきいきと生命感にあふれて
、自分でも想像もしなかった最高の美しさが輝きはじめます。

肌(身体) 心

「肌と心の良循環」。
肌がきれいになると心が前向きに。心が前向きになると肌はきれいになる。これは、肌と心が響きあい、両循環を生み出すことで美しさへつなげるという「肌と心」の深い関係にあります。
人が「ここちいい」と感じているとき、全身はリラックス状態となって体内の機能や流れもスムーズになり、
もうひとつ先の美しさまで引き出すのです。

ディシラでは、「使うときに気持ちいい、ここちいい」と感じていただくことを重要視し感触や香織を通して「感性に働きかける」ことにこだわっています。

一人ひとりの「肌感性へ」

肌を美しくするスキンケアだけでなく「肌と心はつながっている」という、目に見えない力で全身美を目指すディシラ独自の考え方「スキンワーク」。

「スキンワーク」は全身の感性をここちよく働かせて、美しさへの扉を次々と開いていく鍵。やがて心は幸せに満ち、肌はいきいきと生命感にあふれて、自分でも想像もしなかった最高の美しさが輝きはじめます。

肌が「ここちよさ」を感じる
「スキンワークテクニック」

いつもと同じような動作でも、意識しながら行うだけで肌と心は深く感じ、豊かに変わりはじめます。

  • 手のひらで包みこむ
    お手入れの合間合間に
    手のひらで肌を
    すっぽりおおって、
    ゆっくりと10まで数えます。
  • 指先で触れる
    ピアノを弾くように、
    一つひとつの指先で
    軽やかにたたきます。
  • もっと、ゆっくりと
    なじませる時は、今までの
    倍の時間をかけるつもりで。
  • もっと、心をこめて
    「もっとしっとりして」と
    心の中で唱えながら。
  • 鏡の中で、肌と対話する
    お手入れのときだけでなく、
    たくさん
    鏡を見て肌の気持ちに
    耳を傾けます。
  • 間をもつ
    ときおりふっと息をついて、化粧品がなじむのを
    肌で実感する間をもちます。
  • 香りを聞く
    感覚を澄まして、
    香りそのものを肌で聞くように。

ディシラ美容法について

肌と心の「ここちよさ」に出会う「スキンワークトライアルシステム」

ディシラ独自の「スキンワークトライアル」は、3日間のお試し見本で、肌と心がここちよさを実感できることを確認してからお求めいただく<肌と心の納得>と<安心>のご試用体験システムです。

  • お店で
    あなたの肌が感じる
    「ここちいい」を見つける
  • ご自宅で
    3日間、しっかり確かめる
  • お店で
    「ここちいい」に出会うまで
    何度でも試せる

ここちよさを見つけるカウンセリングの後、商品を肌でお試しいただいたうえで約3日間分の無料お試し見本をお持ち帰りいただきます。

※無料お試し見本は一部ご用意していないショップもございますので、各ショップまでお問い合わせください。

スキンワークで叶える全身美

いきいきとした肌、なめらかなボディー、はりのあるつややかな髪、そして明るく輝く表情。
ディシラは最高のここちよさを全身に巡らせて、生命感あふれる美しさを引き出します。

「dicila」ネーミングに込めた想い

ディシラに出会ったその時から、ほんとうの美しさを感じていただくまで。肌に振れた瞬間から、あなたの美しさを得るまで。
言葉を交わしたその時から、あなたの心が満たされるまで。

ディシラは、あなたとの出会いから始まるすべての時間を大切にします。

 ディシラ(フランス語)「今からその時まで」の意