? よくあるご質問

  • 商品について
  • お肌の悩み
  • 表示について
  • 無料お試し見本について
  • 使用上の注意について
  • スキンアッププログラムについて
  • ウィークエンドワークについて

お問い合わせ

メディア・イベントレポート

商品・サービスを探す

ワークから探す

商品カテゴリーから探す

スキンアッププログラム

ボディケア保湿部門BEST1 ディシラ ボディーミルク

ショップ検索

Weekend Work ディシラショップで特別なお手入れを

envert すこやかで美しい肌をかなえる

よくあるご質問

<「よくあるご質問」に戻る
  • > 商品について
  • > お肌の悩み
  • > 表示について
  • > 無料お試し見本について
  • > 使用上の注意について
  • > スキンアッププログラムについて
  • > ウィークエンドワークについて

使用感を試した上で購入したいのですが、サンプルはどこでもらえますか?

ディシラショップでは、ここちよさを見つけるカウンセリングの後、商品を肌でお試しいただいたうえで約3日間分の無料お試し見本をお持ち帰りいただきます。ただし、無料お試し見本は一部ご用意していないショップもございますので、お近くのディシラショップをお調べいただき、お問い合わせのうえ、ご来店ください。

ご参考:ディシラショップ検索ページ

全ての商品に無料お試し見本がありますか?

<種類について>

商品によりご用意していないものがあります。
店頭テスターでお試しいただく場合もありますので、ご了承ください。

[フェースワーク]自分の肌に合っているかどうかを見分けるために、どのように試せばいいですか?

お試しになる前に
ディシラ化粧品は健康な肌専用の化粧品です。現在肌にトラブルがある場合は、肌が健康になるのを待ってお試しください。また、化粧品による皮ふトラブルのご経験がおありの方は、顔につける前に、まず上腕の内側などでお試しください。
1回の使用量によっても、感触の印象や肌への効果感に差が生じます。店頭でご案内する正しい使用量や肌へのなじませ方でお試しください。
 

あなたの肌で感じてみましょう・・・
素肌にお試しください。
肌へののびはいかがですか?
のばした後のなじみはいかがですか?
―なじんだ後、両手のひらで、顔全体を包んでよくなじませましょう。
 

なじんだ後の肌に触れてみましょう
肌はうるおっていますか? しっとり感はいかがですか?
肌のはり感はいかがですか? しなやかさはいかがですか?
 

翌朝の肌を見てみましょう
肌色には、透明感がありますか? 肌のはり感はいかがですか?
洗顔時に、肌のなめらかさはありましたか? ファンデーションののりはいかがですか?
 

さて、無料お試し見本(サンプル)の感触は、お気に召していただけましたでしょうか?判断に迷われた場合は、どうぞ、ディシラショップにご相談ください。
 

季節の変わり目や、病中、病後など、体調がすぐれない時は、お肌もデリケートになりがちです。化粧品による皮ふトラブルの経験がおありの方や、ご自分のお肌の状態に不安を感じられる場合は、皮ふ科専門医にご相談いただくことをおすすめします。
 

[ベースワーク]自分の肌に合っているかどうかを見分けるために、どのように試せばいいですか?

お試しになる前に
ファンデーションをお選びになるとき、何を基準にしてお選びですか?
思い通りの、美しい肌の演出をしていただくために、色選びは大切なステップです。
店頭でご案内する正しい使用量や肌へのなじませ方でお試しください。
ファンデーションをお選びになるときは、まずお化粧が仕上がった状態を想像してみてください。
明るく華やかな肌の印象に仕上がっていますか?それとも、透明感のある、健康的な肌ですか?
ファンデーションは、ご自分の肌色にもっとも近い色をおつけになることをおすすめしています。
顔・首・手・・・全ての肌色のバランスがよいほど、不自然さがなく、美しいからです。
 

肌を見つめて
肌は毎日変化しています。また、わたしたちの生活も変化しています。
去年と今年の肌色は、同じでしょうか?顔と首の肌色は同じでしょうか?
まずは、ご自分の素肌の色を客観的に見てみましょう。
 

お肌につけて選ぶ
店頭にたくさん並んだ見本を見ながらファンデーションの色を選んでいませんか?
ファンデーションはパウダータイプや、クリームタイプ、リキッドタイプなど、その中味の形状によって、色の見え方が違います。見た目の色だけでお選びになり、実際につけた時に、イメージと違ったというご経験はありませんか?ファンデーションの色は、必ずご自分の肌につけてお選びいただくことをおすすめしています。
 

<ご注意>

ファンデーションをお選びになる時に、手の甲で試される方もいらっしゃいますが、手の甲の肌のきめやうるおいの状態と、顔の状態とではずいぶん差があります。ファンデーションの色をお選びになる際には、かならず顔にお試しください。
また、室内の照明にもご配慮ください。ファンデーションをおつけになる量や化粧下地によっても、色が違って見える場合があります。色をお選びになる場合は、"いつもと同じ量"をお使いになることをおすすめします。

さて、無料お試し見本(サンプル)の感触は、お気に召していただけましたでしょうか?
判断に迷われた場合は、どうぞ、ディシラショップにご相談ください。
 

季節の変わり目や、病中、病後など、体調がすぐれない時は、お肌もデリケートになりがちです。化粧品による皮ふトラブルの経験がおありの方や、ご自分のお肌の状態に不安を感じられる場合は、皮ふ科専門医にご相談いただくことをおすすめします。