心が感じるもの

1 特別な色、ブルー 2 ずっと変わらない想い 3 魅惑の美と香り、薔薇 4 毎日続けることの素晴らしさ 5 「ここちよさ」を大切に

心が感じるもの

  • 2 ずっと変わらない想い
  • 2 ずっと変わらない想い

とても大切なものや、心から愛しく感じられるものの中でも、いちばん価値があるのは、
優しい想いがたくさん込められて、人から人へと受け継がれたものではないでしょうか。

たとえば、母から娘へ、そしてその娘へと、代々受け継がれているジュエリーや、
母娘二代で晴れの日に身にまとった純白のウェディングドレス……。
まばゆいばかりのジュエリーも、この上なくエレガントなドレスも、
そこに母が娘を慈しむ心や、娘が母の姿に学ぼうとする気持ちが込められているからこそ、
特別な輝きを放っているのです。

  • 2 ずっと変わらない想い
  • 2 ずっと変わらない想い
  • 2 ずっと変わらない想い

それは、ものにかぎらず、家紋などにも言えることでしょう。
家紋は、それぞれの家系の誇りや伝統を表しているだけでなく、
数百年に渡って祖先たちが抱いてきたさまざまな感情を伝えてくれる、
魔法のシンボルなのかもしれません。

家族からだけでなく、友人や知人たちから伝えられたものもあるでしょう。
今は遠く離れて住んでいて、頻繁には会えない学生時代の親友から
教わったジャムやお菓子のレシピは、それを作るだけで、
当時の楽しい思い出と、親友の笑顔が思い浮かぶという人もいます。

人から人へ、心からの想いが込められて伝わるものは、
揺らぐことのない純粋さをもって、また別の誰かへと真の価値を運んでいきます。
ディシラも、より多くの方々へ、美しさと幸せを伝えていきたいと考えています。
人から人へと語り継がれて、美しさが影響し合い、
心も磨かれて輝きを増していくのは素晴らしいですね。

前のエピソードを見る 次のエピソードを見る ▶︎

― 心が感じるもの ―